週末気ままにESCAPE
 このブログは、私がふとしたことからスポーツバイクにはまり、その自転車との日々を記録に残すために始めた日記です。ブログも自転車も初心者ですので軽い気持ちで読んで頂ければと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半島の果てへ(その2)
 三浦半島1周。昨日からの続きを書きます。

DSC00981.jpg
 城ケ島に行くには大きな橋をわたります。自動車は有料ですが自転車は?、恐る恐るゲートに近づいていくと「自転車無料ねー」とおばさんが元気よく声かけてくれました。さすが、人力で動く乗り物の特権です。
 橋を渡って、漁港方面に向かいます。時間もちょうど12時前、おなかもすいてきました。たしか、しぶき亭はいくつか並ぶお食事処の一番奥です。平日で人はまったくいませんが、呼び込みのおばさん達がしきりに私に声をかけてきますが、”すみませんー、行き先きまってるんでー”と独り言いいながらスルー。
 ありました、しぶき亭、平日なのですいてそうです、おやっ?KIKUさんのページではあった自転車置きが見当たらない、んっ、なんかロープが・・・・・・・、ここで血の気が一気に引いていきます。。入口前で2周ほどして、放心状態であやうく立ちゴケしそうになりながらも、自転車を降りて入口に近づいていきます。

DSC00985.jpg
 orz....
「またのご来店をお待ちしています」
「またのご来店をお待ちしています」
 この事実をどう受けとめれば良いのか、納得するのに数分時間を要しました(おおげさ)。

が、つまりこれはもう1回またいつか来なさい、というお告げだと解釈し、気を取り直して、今日は別の場所でランチを取ることに方針転換。城ケ島の他の店でも良かったのですが、ここは本島側の三崎港(いわゆるまぐろ漁港の本拠地)に行ってみることにします。

DSC00986.jpg
 城ケ島からみる本島と城ケ島大橋。橋を渡って、ちょうどこの場所の向かいにある本島側三崎へ。写真でもわかるように橋の高さは以外にあるので、対岸にいくまでは登って降りて、と結構遠かった。。

 DSC00989.jpg
 本島側の三崎の町も、朝市などがある場所として観光客で賑わっていると聞いていましあが、今日はやはり平日なので閑散としています、がお見せはいくつかやっているようで、路地裏に迷い込んできました。

DSC00990.jpg
 そこで目にとまったのがこれ。刺身とカツが両方楽しめて千円ポッキリ。なんとも良心的。ということで、1つ前の写真にあった、丼や「かじめ」に入ります。お店はとても小さくカウンター5席程度と、テーブルが3つ程度。お客さんは地元の人っぽい人が一人いるだけ、お店は初老の夫婦がやっているようでした。オーダーは迷わず「サービスランチ1つで」。

DSC00987.jpg
 待つこと10分程度、そしてでてきたのは店の入り口にあった写真の通り。大き目のまぐろ(赤身かな)6切れと、まぐろカツもそこそこ大きく、まさにサービスしてますよこのランチ、といった感じでした。まぐろカツは専用のソースをかけて頂きましたが、外は揚げたてでサクサクして中はとても柔らかく、新鮮な食感でした。刺身も美味しく、念願のまぐろカツを味わえ、これで千円なら十分満足のいくランチでした(今日いけなかったしぶき亭はまた次の機会です)。

 さて、おなかも満腹、休憩もできたので出発です。ここからは帰路になりますが、帰りは三浦半島の東側を横浜方面に北上していきます。途中、観音崎や剣崎など気になるスポットもあるのですが、自分の体力にどこまで余裕があるのか不安もあるので普通に国道134号をまっすぐ北に向かいます(道にも迷うこともないですし)。

 途中、三浦海岸沿いを通っていきます。はるか昔に電車で海水浴にきたことがありますが、夏は人・ひと・人で埋め尽くされる神奈川県内でも屈指の海水浴場です。その後久里浜あたりで目を疑うような標識を発見。

DSC00992.jpg
 「尻こすり坂通り」!?かなり強烈なネーミングです。国道沿いのこのあたりの区間のみについている名前のようです。が、とんでもない坂道があるのか!?と思いながら進んでいきますが、特にこれといった坂もなくいたって普通の国道。その名前だけが頭に焼きついていたのであとで調べてみると、明治の頃はこのあたりに尻をこすりつけて下るほどの急坂があったらしい。でも、このあたりに住んでいる人は日常でこの名前を普通に使っているんだろうか?と考えると結構笑えてきてしまう。

 久里浜からさらに北上、134号は16号と合流し、横須賀の町の中心を通り抜けていきます。このあたりは、ちょうど三浦半島のつけ根辺りで、西岸では朝通ってきた森戸海岸付近と同じ緯度になるのですが、まったく雰囲気が違い、大都市といった感じでビルが立ち並んでいました。やはり、米国海軍基地があることが大きいのでしょうか。
 そして、今日立ち寄りたかったある場所へ。

DSC00994.jpg
 戦艦三笠です。以前、司馬遼太郎の「坂の上の雲」を読破したときに車でわざわざ見に来ましたが、今日は10年ぶりぐらいの再会です。最初みたときは、20世紀初頭の戦艦はこんな小さかったのか、とつくづく思ったことをよく覚えています。久しぶりに中にも入ってみたかったのですが、クリート靴でカツカツっと船内を歩くのも気が引けるので止めておきます。
 そして横須賀でもう一つ立ち寄ってみたかった次の場所へ向かいます。

DSC01003.jpg
 ヴェルニー公園です。ロードバイクで走った記録のKumaさんのページで表紙に名前がのっていて、なんだろうこの洋風の名前、と気になっておりました。
 公園はJR横須賀駅のすぐ前、米軍基地と停泊中の戦艦がよく見える位置にあります。

DSC00998.jpg
 ボードウォークなどが整備されている西洋風公園でなかなか雰囲気が良かったです。

 そして横須賀からは、金沢八景>磯子>横浜 とひたすら16号を北上。

DSC01006.jpg
 みなとみらいに到着。ここまでくればあとちょっとです。近くのコンビニで休憩。足の疲れは以外にもそれほどでもなくまだ大丈夫そうです。あとは東神奈川から鶴見川CRを目指し、帰路につきました。

 走行距離は・・ 139.81km。今までの最高記録が裏ヤビツコースで120kmでしたのでちょっとだけ記録更新です。もうちょっと走ればセンチュリーライドもできたかもしれないですが、それはまた次回のお楽しみとしておきます。
 本日の三浦半島はなかなかいいコースでした。次回は寄り道をもうちょっと充実させて再チャレンジしたいと思います(まぐろがまた食べたくなったら、ですね)。

走行距離:139.81km ←3週連続100km超達成
走行時間:6:01'01
平均速度:23.2km/h <- 自分にしては早い平均速度だった(追い風のおかげか!?)
総走行距離:2,478.4km

スポンサーサイト


プロフィール

ざむさん

Author:ざむさん
なんてことないきっかけからすっかり自転車にはまってしまった40台前半の中年男子です。境川CRを中心に神奈川各所に出没中です(週末限定)。
 自転車は2010年10月からESCAPE R3.1にのり始め、2013年7月にはTREK Domane4.5に昇格
リンクフリーですのでよろしくお願いします。



最新記事



Flashカレンダー



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。