週末気ままにESCAPE
 このブログは、私がふとしたことからスポーツバイクにはまり、その自転車との日々を記録に残すために始めた日記です。ブログも自転車も初心者ですので軽い気持ちで読んで頂ければと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

境川&引地川
 昨日は久しぶりに境川CRで江の島まで行ってきました。前回境川を走ったのは8月終わりに箱根にいったときだったので丁度2か月ぶりです。この2か月で季節はすっかり秋、朝、日の出も遅くなり肌寒くもなってきました。
 まあ、日の出の時間が遅くなっても、もともとそんなに早くは起きられない体質!?なのであまり影響はありませんが・・。
 今回も5時半に目覚ましをかけましたが、起きたのは6時過ぎ、出発は6時50分。外はすっかり明るくなっておりました。

DSC03085.jpg
 朝の田奈付近。恩田川の周辺であるこのあたりは田んぼが一面に広がってのどかな雰囲気。ここから境川まで20分程度。

DSC03086.jpg
 天気は良いですが、朝も早い?せいか境川CRは人もまばら。一番多かったのは犬の散歩です。犬は早起きですね。境川もこんな感じの田園風景が季節を感じさせますね。

DSC03088.jpg

 境川CRを過ぎて国道467で江の島まで。この海が見える瞬間はいつもワクワクますねーww

DSC03090.jpg
 江の島に向かう橋(弁天橋)にかかる大きな灯篭の前で

DSC03091.jpg
 今日は天気が良いのですが遠く富士山は霞んで肉眼でやっと輪郭が見える程度。写真では殆どみえないです・・

DSC03092.jpg
 今日は普段行かない島の端までいってみました。ここがいわゆるODK(オヤジ出会い公園)というところの様。今日のおじさんは・・
 私一人でした。

DSC03094.jpg
 ここは釣りスポットのようで朝からたくさんの釣り人で賑わっていました。私はどうも釣りは今一つ興味わかず、、。待つ、という行為がどうも苦手なのです。

DSC03096.jpg
 江の島は参道を登って振り返ると弁天橋と海がよくみえます。それから立地条件良いのでマンションも結構多い。ここならリゾート気分になるかもしれないですが都内まで通勤するにはちょっと遠いかなぁ。
 さて、この後は特にプランを考えていなかったのですが、あまり東や西に足を延ばす時間もなく、かといってただ戻るのもつまらないし、と考えていると、ふと引地川(ひきじ川)のことを思い出しました。引地川は境川とほぼ平行して南北に流れる川で、サイクリングコースが紹介されていたともあります。ただ、境川のようにしっかりしたCRが整備されている訳でもなさそうで、ダートもある、という情報もちらほら。でもなんか開拓できるんじゃないかな?と思って復路は引地川を北上してみることにします。
 
DSC03097.jpg
 江の島から2~3キロ西に海沿いを走るとそこは引地川の河口です。川の両端に舗装道路はありそうですが、ここは右岸(上流向かって左)をまずは走ってみます。

DSC03098.jpg
 このあたりは川沿いに自転車&歩行者専用道があり公園やベンチなんかもあったりしてのんびりポタモードで走ることができます。

DSC03100.jpg

 このような道も数km先のおおきな交差点でおしまい。その先も川沿いに道路は続き、東海道本線や国道1号のガード下を抜けていくと、回りは一気に田園風景が広がって雰囲気に。

DSC03101.jpg

 どうやら引地川は藤の見どころが多数あるようですね。来年はいってみようかと思います。

DSC03102.jpg

 それからしばらくすると引地川親水公園に到着しました。かなり大きな公園のようです。

DSC03103.jpg

 とってもきれいに整備されており、しかも広大。

DSC03104.jpg

 道もとてもきれいに整備されており気持ちがいいです。写真に写っているのは桜のようです。これは見ごたえがありそうです。子供をつれてくるにもいいかもしれません。

DSC03105.jpg

 いい雰囲気ですねぇ。ここでちょっとのんびりしました。

DSC03107.jpg

 引地川親水公園を後にし先を進むと、おやっ、舗装道路はここでおしまいのようです。こういう場所もあると覚悟はしていたので、ここはあわてず、川を視界にいれながら平行する道路を進んでいきます。

DSC03109.jpg

 その後、湘南台駅のあたりでは再び走りやすい道路でしたが、その後湘南台の待ちを抜けると再び田舎の雰囲気。そしたらなんと右も左もこれ以上進めなさそうです。これ以上の北上は断念して東の境川を目指します。

DSC03110.jpg

 が、なんと再び引地川に遭遇。ここでわかったのですがどうも分流の方をずって進んでいってしまっていたようです。気を取り直して再出発。

DSC03111.jpg

 川はだんだん狭くなりますが、両側は道路が走っているのでのんびりはしることができました。

DSC03113.jpg

 土手沿いのまっすぐな道を進みます。このままさらに北上できそうでしたが、中原街道にでたので東の境川に戻って家に戻りました。

 境川も良い風景ですが、引地川も境川とは違っていろんな風景を楽しませてくれました。境川はひたすら走る感じですが、引地川はのんびりポタする雰囲気です。一本道ではないので、ちゃんと右岸と左岸のコースをちゃんと使い分けていく必要はありますね。今回は迷うことが多かったですが、今度はちゃんと調べてからまた来ようと思います。



 

スポンサーサイト


プロフィール

ざむさん

Author:ざむさん
なんてことないきっかけからすっかり自転車にはまってしまった40台前半の中年男子です。境川CRを中心に神奈川各所に出没中です(週末限定)。
 自転車は2010年10月からESCAPE R3.1にのり始め、2013年7月にはTREK Domane4.5に昇格
リンクフリーですのでよろしくお願いします。



最新記事



Flashカレンダー



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。