週末気ままにESCAPE
 このブログは、私がふとしたことからスポーツバイクにはまり、その自転車との日々を記録に残すために始めた日記です。ブログも自転車も初心者ですので軽い気持ちで読んで頂ければと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろは坂
 先週末はその前の週に引き続き近場のライドとなりました。というのもこの週末は小1の長女の早朝スケート教室に付き添うために両日とも朝はこどもの国にいってきました。たった二日の教室でしたが、目に目えてわかる上達ぶりで本人もとても楽しそうにしていました(親バカ)。
 さて、そんな用事もあり、週末ポタリングは昼食後に近場でと思案し、わりと近くの「いろは坂」にいってみることにしました。もちろん、あのかの有名な日光いろは坂ではありません。多摩市にある坂道で、宮崎駿の映画「耳をすませば」のモデルになった場所だそうです。映画はみたことがあったのでどんなところか興味があり、いってみることに。
 あとからWikipediaでしらべてみると、”この坂道は付近の連光寺坂、百草園坂、お化け坂(東寺方坂)(いずれも俗称)と並び、多摩市内の4大激坂としてスポーツ自転車愛好家のヒルクライムのメッカとなっている(Wikipediaより)”とありました。メッカにまでなっているとは知りませんでした。
 コースは、家からまっすぐいってもつまらないので、尾根緑道>尾根幹線道路経由でいくことに。

DSC09743.jpg
 先週も来たばかりの尾根緑道ですが、なんかここの雰囲気はすっかり気に入ってしまったため、再度くることに。いろんな木の並木道があるようで、春には桜、秋には紅葉がきれいとのこと。春の桜の時期には是非来たいですね。冬も冬で葉が1枚もない並木道が絵になります。

DSC09744.jpg
 尾根緑道を半分ぐらいきたところで尾根幹線に入ります。ちゃんと標識がでているので迷うことはありません。

DSC09745.jpg
 そして尾根幹線、このだだっ広くまっすぐな道(このあと多少のアップダウンもありますが)は信号以外はペダリングに没頭できます(無心になれます)。
 その後尾根幹線を聖ヶ丘高のあたりまで北上していろは坂に抜けようと思い、道を事前に確認しておいたのですが、どうもそれっぽい交差点はなく、実際そこは道は立体に交差しており、階段で道をのりかえることになりました。

DSC09746.jpg
 下に見えるのが尾根幹線、上の道が連光寺につづく道です。この時、道に迷っているようなローディーさんから”よねかんってどこですか?”と聞かれました。はて、「よねかん」ようかんの仲間か?和菓子屋か何か?まったくこころあたりなく、すみませんが知りませんといって、失礼させて頂きましたが、そのあと走りながら思い返してみると、「よねかん」じゃなく「おねかん」どこですか?と聞いていたのだろうと思いました。「おねかん」は尾根幹線の通称なんでした。でもその人はもうおねかんにいましたので無事に到着はしていたのです。しかし、悪いことをしました。
 さて、ここから道を変えて連光寺>川崎街道を抜け、いろは坂のある聖蹟桜ヶ丘に向かいます。

DSC09747.jpg
 とそこにいかにも、という坂が出現、ここがあの!?有名ないろは坂です。

DSC09754.jpg
 看板もあります、間違いありません。私はヒルクライムに来たわけではないので、ちょこちょこ登っては写真をとるために下車してまたのぼります。
 
 DSC09750.jpg
 坂はぐんぐん登っていきます。さっきまで同じ標高だったビル群を下に臨むようになります。そして坂の方も
ますますくねくねしています(まさにいろは坂という言葉が似合うカーブっぷりになってきます)。

DSC09751.jpg

DSC09752.jpg
 デジカメが広角でないのでうまくとれませんでしたが、坂の間には歩行者のための階段通路になっています。

 日光とは違って坂はそれほど長くなく、い・ろ・は・に・ほ ぐらいで終わります。

 坂を上りきると丘の上の住宅街になり、丘の反対側にも住宅街が広がっています。

DSC09755.jpg
 この辺りに住んでいる人は大変そうです。そしてしばらくいくと、次のチェックポイントであるロータリーに到着、

DSC09756.jpg
 写真ではうまくとれませんでした。ここも「耳をすませば」で骨董品屋がある場所のモデルになった場所です。見事なロータリーで普段の東京近辺の道路ではなかなか見ないのでちょっと不思議な場所でした。

 その後は夕方も近くなってきたので、家を目指します。

DSC09758.jpg
DSC09759.jpg
 途中、またちゃんと名前のある別の坂があったのでここ経由で帰路につきました。

走行距離:53.17km
走行時間:2:35'24
平均速度:20.5km/h
総走行距離:1,458.6km
スポンサーサイト

コメント
いろは坂
聖蹟桜ヶ丘に結構な坂があるとは聞いてましたが、都内とは思えないほどのしっかりとした坂ですね!

今度行ってみようかな。
そのときは、お付き合い下さいね。

ちなみに僕は坂は苦手です(^^ゞ
[2011/01/25 11:12] URL | Muirwoods #- [ 編集 ]

耳すま~!
私はこんな風体ではありますが宮崎アニメ大好きで中でも耳をすませばは一番のお気に入りでございます!
モデルになっている場所が聖蹟桜ヶ丘にあるというのは聞いて知っていましたが実際に行ったことはありませんでした。
でもざむさんの写真を見てまさしくココだ!と思い感動しました!
行きたい!是非にとも行ってみたいです!
でも・・・坂が超苦手なのでどないしましょう(汗;
連光寺とかはよくローディさんの練習場所になっているようですね、近寄れませんが(笑)
[2011/01/25 19:52] URL | ebizou #obWbQ39E [ 編集 ]

>Muirwoodsさん
 いつもコメントありがとうございます。 
 私はとてつもない坂を想像していましたが、距離が短いのでふもとで覚悟を決めてのぼり始めた割にはあっさり登り切ってしまったのでMuirwoodsさん+サーベロ号なら全く問題ないと思いますよ。
[2011/01/25 23:51] URL | ざむさん #- [ 編集 ]

>ebizouさん
いつもコメントありがとうございます。
私も宮崎駿は一通り観ておりますが、この映画が一番という方は珍しいです(私はやっぱりナウシカかな~)。坂はタイムアタックなどしなければ本当にたいしたことはないので行ってみてください(短いです)。ちなみに私は下記をプリントしていきました。ご参考ください。
耳をすませばモデル地案内マップ(http://seiseki-s.com/htm/ssr/mimisuma.htm
[2011/01/26 00:00] URL | ざむさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zamusan.blog77.fc2.com/tb.php/24-da7daf28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ざむさん

Author:ざむさん
なんてことないきっかけからすっかり自転車にはまってしまった40台前半の中年男子です。境川CRを中心に神奈川各所に出没中です(週末限定)。
 自転車は2010年10月からESCAPE R3.1にのり始め、2013年7月にはTREK Domane4.5に昇格
リンクフリーですのでよろしくお願いします。



最新記事



Flashカレンダー



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。