週末気ままにESCAPE
 このブログは、私がふとしたことからスポーツバイクにはまり、その自転車との日々を記録に残すために始めた日記です。ブログも自転車も初心者ですので軽い気持ちで読んで頂ければと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荒川CR走破(後編)
 前回は荒川CR、岩淵水門までの道のりでした。この水門を過ぎたあたりでマラソン走者の人達は自転車道を外れていったので、ようやく予定していた元のルートに戻り、右岸の道沿いを上流に向かっていきます。
 まったく土地勘もなくついていったのでこの辺りが一体どのあたりかわからなかったのですが、後で地図をみたら丁度赤羽付近、遠くへ来たもんです。
 岩淵水門で少し休憩をとったあとは、お昼をそろそろ取りましょうということでそこから一気に16号が交差する大宮付近までノンストップ。途中、川のすぐとなりにある彩湖や秋ケ瀬公園を抜けていきますが、写真をとる暇もなく、25km/hぐらいのスピードで一気に通過。秋ケ瀬公園は川沿いに続く巨大(というか細長ーい)公園でキャンプ場などがあるようで車で来てもアウトドアが楽しめそうな雰囲気でした(ですがここに行くなら我が家からなら宮ケ瀬、相模方面にいくだろーな)。
 
DSC01455.jpg
 今日の昼はこちらです。山田うどん・指扇店。山田うどんは初めて入りましたが、うどんの他にも丼ものもやっており、私はかき揚げ丼&うどんのセットにしました。味はまあ値段相応、といったところでしょうか(うどんは丸亀製麺の方がおいしいですね)。
 ここでしばし休憩しますが、途中マラソンランナー回避で対岸移動したりとちょっと予定外の時間がかかったので早めに切り上げて先を急ぎます。
 
 16号を過ぎたあたりで荒川CRも少し様子が変わってきます。
DSC01456.jpg
 道の幅が狭くなる、と同時に走行する自転車も急に少なくなってきます。また多摩サイや境川CRでは走っている人や散歩をする人を見かけますが、この辺りから上流ではそんな人は殆どいなくなりました。河川敷の両側はひたすら草っぱらで民家も見えません(おそらく夜は真っ暗でしょう)。

DSC01457.jpg
 途中立ち寄った休憩スポット。吉見総合運動公園の事務所?のようです。

DSC01458.jpg
 中にはちょっとした売店もあって、ここで一息つきます。公園を使用する人達が使う場所のようですが、ここにいた人は殆どが自転車で通りすがりの方々のようでした。
 このあたりではもう自宅から100kmぐらいはいってたと思いますが、足がそろそろ売り切れそうです。。後輩君によるとゴールの森林公園まではあと10kmもないとのこと。

DSC01460.jpg
 荒川CRは、道の広さはもうこれ以上は狭くなりませんが、とにかく、田舎っぷりがどんどん増してきます。川沿いを走る、というより、広大な草むらの中を突き抜けていくような感じ。そしてまっ平らな平地が遠くずっと続きます。関東平野の広大さをとても実感しました。

DSC01461.jpg
 しばらくして、自転車道も土手っぽいところから一般道に逸れ、数km進んでようやくゴールである武蔵丘陵森林公園に到着
です。ここまで自宅から120km余り。私以外の参加者は東京在住でしたので私だけ他のメンバーより、+30kmぐらいは距離を走っています。さらに、年齢も私だけおじさんでしたので、若いメンバーについていくのがやっと。達成感はありましたが、正直もう体力は殆ど残っておりません。ただ、荒川を河口からこの埼玉県の熊谷市近くまで走った達成感はひとしおでした。

DSC01469.jpg
 ここで、記念撮影(といっても主役は人間より自転車!?)。
 さて、帰路につきますが、ここから自走で自宅まで行こうなどとは到底考えにも及びません(当然そんな体力は残っておらず)。本日は買ったばかりのバッグを使って輪行デビューです。
 今日の企画をしてくれた後輩君が帰路は川越まで行く、というので私も一緒に一般道で川越まで向かうことにしました。残り2名のうち一人は月島在住でこのまま荒サイで帰り、もう一人は公園の最寄駅である森林公園から輪行で帰りますとのこと、私もその誘惑に駆られましたが、せっかくなので川越まで頑張ることにしました。
 
 DSC01472.jpg
 川越の街並み。

DSC01473.jpg
 川越の高校に通っていた後輩君によるとここは昔はただの古い建物がある町だったらしいが、西部グループが大金をつぎ込んで観光地化をしたらしいです。なのでとっても綺麗な古い江戸の街並みの通りが続きます。この日はあまりゆっくりできませんでしたが、今度は家族でも連れてじっくり観光してみたいと思いました。

 川越からは東武線、地下鉄を乗り継いで自宅までは2時間あまり、電車も比較的すいていて大きな自転車バッグもそれほど迷惑をかけずに自宅最寄駅までいくことができました。バッグへの収納も家で練習していたのでそれほど手間取らずにでき、輪行は想像していたものより気軽なものでした(くせになるかも)。

 今回はロングライドで、しかも自宅からも最も遠い場所までの道のり、最後は結構疲れましたが、やはり達成感はあります。後輩君達にも、自転車のグレードでは負けておりますが(笑)、体力的にはまだまだ負けてられません。次は距離ではなく坂の世界にご招待しようと企んでおります。

 しかし、今週末も雨模様。梅雨はサイクリストにはどうにもなりません。また梅雨が明けるとそこに待っているのはムシムシの真夏日です。今から秋が待ち遠しい!?。

走行距離:149.08km
走行時間:6:39'40
平均速度:22.3km/h
総走行距離:3,037.1km




 

スポンサーサイト

コメント
魅力いっぱいの荒川CR
いつもというか生活の一部でもある境川CR、荒川CRは変化があって魅力的ですね。
でも遠い。輪行未経験ですけど難しいかなあ。やれれば世界が広がりますね。
[2011/06/11 06:06] URL | 湘南浜童 #AO3aw3u6 [ 編集 ]


湘南浜童さん、コメントありがとうございます。
 河童さんは荒川も生活圏内なのですか?あの河川敷と自転車道路のだだっぴろさは境川とは比較にならないですね。
輪行は思っていたより簡単でした。くせになりそうですよぉ。
[2011/06/12 21:08] URL | ざむさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zamusan.blog77.fc2.com/tb.php/48-6c601062
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ざむさん

Author:ざむさん
なんてことないきっかけからすっかり自転車にはまってしまった40台前半の中年男子です。境川CRを中心に神奈川各所に出没中です(週末限定)。
 自転車は2010年10月からESCAPE R3.1にのり始め、2013年7月にはTREK Domane4.5に昇格
リンクフリーですのでよろしくお願いします。



最新記事



Flashカレンダー



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。