週末気ままにESCAPE
 このブログは、私がふとしたことからスポーツバイクにはまり、その自転車との日々を記録に残すために始めた日記です。ブログも自転車も初心者ですので軽い気持ちで読んで頂ければと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山を目指して
 11月6日の天気予報は晴れ、気温も平年よりも高めの予想、このコンディションで自転車に乗らないのなんて、もったいありません。今回も遠出の計画をたてました。
 10月は境川CRを使って海を目指しました。海とくれば次は山ですよね。そこで今回は宮が瀬湖1周をミッションとしました。今までは川沿いのCRを一直線に突き進むコース、それは平坦で車など気にしなくてよくとても走りやすかったのですが、今回は山、つまり登りは必須です。そして一般道路を突き進むことになるので、車を気をつける必要あり、それも不安の種。さてどうなることやら。
 朝、6時起床、外は薄明るくなってきました。トーストを1枚平らげ、6時半に出発。まずはいつものスタートコースとなる恩田川を経由して町田をめざします。

朝日に照らされる自転車姿(恩田川沿いの田園風景)
朝日に照らされる自転車姿(恩田川沿いの田園風景


それから相模原に続く道を抜け、40分ほどで相模川に到着。

相模川
 丹沢の山々が近くなってきました。この相模川で相模原市から厚木市に入ります。
それから工場団地をぬけ、愛川町へ。

愛川町
 愛川町に入り中津川沿いに入ります。ここから一気に町の風景から田園風景にかわります。雲ひとつないとてもすがすがしい天気です(田んぼの左側が中津川清流です)。
 その後、川沿いにあるこじんまりとした町(村?)を抜けていきます。ここで登山前の最後のコンビニで食料をゲットします。しばらく走ると川を抜け、いよいよ、上り坂にはいります。いったいいつまで上るのか、本当に上れるのか、非常に不安です。ギアは28T-28T、ゆっくりと坂を登っていきます。ESCAPEを買って初めての本格的な上り坂、以外にも心配したほどでもなく、本当にゆっくりゆっくりですが、坂を登っていくことができました。それからトンネルをいくつかぬけ、いったいあとどれほど登るのだろうと、トンネルをぬけると、
そこに宮が瀬ダムが目の前に現れました。そして、現在の自分の高度が目前にそびえるダムの上部分と同じ高さであることを知り、のぼりはこれでおしまいということがわかり、安堵の気持ちと達成感で感動です(正直もう少し登る余力は残っていたかも)。

宮が瀬ダム
どーんとそびえる宮ヶ瀬ダム。巨大です。朝日に照らされ、まぶしい。

 さて、本日のメインディッシュはこの宮ヶ瀬ダムを1周することです。ここからさらにトンネルをいくつか抜けると、宮ヶ瀬の橋にたどりつきました。宮ヶ瀬湖はダムによる人口湖なので、いくつかの山の谷間に湖が広がり、複雑な形をしています。

朝日と湖
橋の上より。朝日がまぶしいです。

橋の上にて
橋の反対側、湖の青、山の緑、空の青、このコントラスがとてもきれいです。

 橋を渡り時計周りに湖畔沿いを走ります。橋をわたるとすぐにつり橋が見えました。湖畔エリアは公園とビジターセンターなどがあるちょっとした観光地になっています。その公園ないにあるこのつり橋、名前は「水の郷大吊り橋」というそうです。橋長315m、歩行者専用の大きな吊り橋です。そう自転車は渡ることはできず。

つり橋
 つり橋前でパチリ。

 つり橋からまた進んでいくと、ビジターセンターの駐車場に、ここには自転車を載せた車を多く見かけました。
みなさん、ここを拠点の山を攻めるのでしょうか?それもいいですね、ですが、まだ初心者の自分には早いか、もっと脚力を鍛えないと。。^_^;
 ビジターセンターにはお土産やさんが100mほどの長さで軒を連ねています。その間をぬけると、大きな公園が広がっていました。

公園と湖
 公園と湖。ここでコンビニで買ったおにぎり+アンドーナツの朝食をとります。

 休憩のあと、さらに時計周りに進みます。

ダムの谷底
 ダムの上に到着。ここからはダムの谷底を望めます。これは落ちたらひとたまりもありませんな。

 それからあいかわ公園を抜け帰路につきます。

服部牧場
 あいかわ公園の隣には服部牧場があります。こじんまりとしていますが、牛や羊がいるそうです。牧場といえば->ソフトクリームですよね。ですが、今日はそんな気分ではなかったのでパス。来年暖かくなったら時に食べようと思います。

 そのまま、山をくだり、来た道を戻って家まで到着、

全工程 :4時間40分
走行距離:20.5km
平均速度:76.43km

 天気もよく、最高のロングライド(自分なりのロング)でした。




 







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zamusan.blog77.fc2.com/tb.php/5-993188c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ざむさん

Author:ざむさん
なんてことないきっかけからすっかり自転車にはまってしまった40台前半の中年男子です。境川CRを中心に神奈川各所に出没中です(週末限定)。
 自転車は2010年10月からESCAPE R3.1にのり始め、2013年7月にはTREK Domane4.5に昇格
リンクフリーですのでよろしくお願いします。



最新記事



Flashカレンダー



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。