週末気ままにESCAPE
 このブログは、私がふとしたことからスポーツバイクにはまり、その自転車との日々を記録に残すために始めた日記です。ブログも自転車も初心者ですので軽い気持ちで読んで頂ければと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川から川へ
 地図をみながら、次はどこに行こうかと思案していたところ、鶴見川を下っていくと、多摩川まで数キロでいけそうな地点があることに気づく。多摩川CRは魅力的だが自宅からは遠い、だが、鶴見川から少し足を運べば多摩川にぬけれそうだ。早速、川から川へとつながらうコースを計画。目指すは羽田だ。
 川同士が最短になる場所は鶴見川の矢向から尻手黒川線にのって、川崎駅付近を通って多摩川六郷土手に。その間およそ3km程だろうか。
 実際にいってみたが、尻手黒川線は車やトラックなどが多く、ちょっと走り憎さはあった。しかし、鶴見川CRを通って、そのまま多摩川CRにででることは魅力的だ。次回は上流に向かって進んでみるコースにチャレンジしてみたい。
 しかし、今日はとことんついていなかった。アクシデントは3つ。しかも段階を踏んで大きく。まずは些細ではあったがショックだったこと、自転車の写真をとろうとして携帯を操作していたところ、”ガッシャーン”自転車が横転、バーエンドとサドルがきずきずになってしまった。きれいに使っていたのに。
 そして2つめ。コンビニで朝食の肉まんと菓子パンを買い、さて帰路につこうとしたところ、がたがた、ぬっ!?後輪がぺちゃんこになっている。。ショーーック、初めてのパンクだ、パンクの直し方は本で読んでいたが、練習は一度もしていなかった。本の記憶を思い出しながら、タイヤレバーを使ってチューブをはずして、予備のチューブと交換、携帯ポンプで空気をいれる。携帯ポンプは大変だ、という記事を読んだことはあったが、それほどでもなかった、だが、空気圧がどの程度になったかは不安でした。
 そして、3つめの不運。鶴見川CRの市ヶ尾付近にトンネルがあるが、これがカーブをしながら入るようになっており、見通しが悪い。自分が図にのっていたことがわかった。トンネルにカーブしながら入ったとたん、正面に自転車が飛び込んできた。もちろん、急ブレーキ。しかし、相手の自転車は目の前。”ガッシャーン”二人とも思い切り横転した。自分は!?大丈夫そうだ。相手は!?相手も大丈夫そうだ。自転車は!?車輪がグニャっとでもなっているかと思ったが、よーくみてもなんともなさそうだ。奇跡でした。
 実はちょうど10日ほどまえ、鹿島神宮で交通安全祈願のお守りをかっていたのでした。このときは間違いなく神様に感謝しました。そして図にのって、”大丈夫だろう”と思っていた自分に深ーく反省。手首は捻挫気味になってしまいましたが、いい、戒めになりました。次からは安全運転、気をつけよう。


走行距離 :69.91km
平均速度 :21.8km
走行時間 :3時間11分
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zamusan.blog77.fc2.com/tb.php/6-3bd03825
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ざむさん

Author:ざむさん
なんてことないきっかけからすっかり自転車にはまってしまった40台前半の中年男子です。境川CRを中心に神奈川各所に出没中です(週末限定)。
 自転車は2010年10月からESCAPE R3.1にのり始め、2013年7月にはTREK Domane4.5に昇格
リンクフリーですのでよろしくお願いします。



最新記事



Flashカレンダー



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。