週末気ままにESCAPE
 このブログは、私がふとしたことからスポーツバイクにはまり、その自転車との日々を記録に残すために始めた日記です。ブログも自転車も初心者ですので軽い気持ちで読んで頂ければと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1周年で初センチュリー(その1)
 今日の東京は秋晴れ、全国では運動会シーズンまっさかり、我が家も例外に漏れず、今日は幼稚園生の長男君の運動会、1日カメラマンと化しておりました。
 思えば昨年の運動会は10/11だったのですが、この日は私のライフスタイルを変えた記念日でもありました。
 そうなんです、ちょうど1年前の運動会の日が私ESCAPE R3.1の納車日だったのです。そして、それが私のスポーツバイク人生の始まりでもありました。
 あれから1年、思えばあっという間、でも飽きやすはず?の私が1年夢中になっているということは、しっかり自転車にはまってしまった、ということなのでしょう(と自分を客観的にみてみます)。主観的には、はい、毎週末、ポタリングを楽しみにしており、次はどこに行こうかな~、と常日頃から考えている始末です。

 今回は1周年を直前に控え、まだ達成していなかったセンチュリーライドを達成したい気持ちがあり、会社をサボって(でなく、ちゃんとお休みをいただいて(^_^.))平日に奥多摩の風張峠まで行ってまいりました(週末だと丸1日はなかなか取りずらいんですよね~)。

 今回のコースは奥多摩湖をまず目指し、その後標高1146mの風張峠を越え、檜原街道で武蔵五日市まで戻ってくるコースです。
奥多摩方面は車でも来たことがなくまったくない未知の世界です。さて、無事にセンチュリライド達成なるか?

コースはこんな感じです。

ルートラボ

詳細はこちら


 この日は朝から快晴、ちょっと肌寒い浅でしたが、6時半にねむけまなこをこすりんながら6時半に出発です。

DSC02770.jpg
 鶴川まで、軽めのギアでケイデンスをあげ、スピードは控えめで体を温めます。

DSC02772.jpg
 関戸橋到着、正面に見えるのは私のお気に入りの多摩川にかかる四谷橋です。ここからまずは羽村堰まで向かいます

DSC02776.jpg

途中、うっすらと富士山が見えます(5合目もいつか上ってみたい!)。

DSC02775.jpg

 多摩川沿いの温泉、春には採掘中の塔のみでしたが、急ピッチで建設中。いつかポタリングの帰りによることもあるかな~!?でもそのままビール飲んでコテッとなってしまいそうなので、来るときは車かな。

DSC02777.jpg

 平日の多摩サイ、とってもすいています。ローディー少な目、通勤自転車大め、という傾向です。

DSC02778.jpg

 途中、林のようなところを通りすぎますが、台風のせいで樹木が傾いておりましたが、ギリギリ、通り抜けはセーフ。

DSC02780.jpg

 羽村付近で見つけた彼岸花の群生地。

DSC02784.jpg

 羽村堰横のサイクリングロードにはコスモスが満開になってました。

DSC02785.jpg

 無事に羽村堰に到着、ここからは初めてのコースです。
 といっても難しいことなく、ひたすら奥多摩湖をめざします。

DSC02786.jpg

 「腹が減っては戦はできぬ」、ということで早めに食糧補充はしておきます。

DSC02790.jpg

 今日の道は簡単、奥多摩方面をひたすら奥多摩湖に向かっていくだけです。

DSC02795.jpg

 平日なので!?車少な目、快調にペダルを回していると、老舗っぽいまんじゅうやを発見、朝9時なのに営業中のよう、せっかくなのでおひとついただきます。

DSC02794.jpg

 お店の様子

DSC02792.jpg

 中では火を起こしてまんじゅうを一生懸命蒸しているようでした。窯はねんきが入っていそうです。

DSC02796.jpg
 
 確かにまんじゅうのまんなかにおへそ。あんも生地もとてもやわらかく、美味でございました。

 奥多摩まで続く国道411号、とっても走りやすかったです。少しずつ登っているようなのですが、とっても緩やかな上りなのでそれほど負荷なくペダルを回していくことができます。

DSC02798.jpg

 そして考えてみればわかることなのですが、奥多摩湖から流れるこの川は多摩川なのです。まったく意識していなかったので一人で関心してしまいました(常識、汗) )。
 
DSC02799.jpg

 奥多摩までは青梅線が走っています。これは途中の御嶽駅、山登りの拠点になっているようです。

DSC02801.jpg

 私が山で好きな景色の1つ、川にかかる美しい橋、そして山、絵になります。

DSC02803.jpg

 青梅マラソン30km折り返し地点に到着、ということはここは青梅から15kmということになりますね。

DSC02806.jpg

 山、川、青い空、天気が良いとテンションあがりますね~。

DSC02807.jpg

 ダムは奥多摩湖だけだと思っていましたが、その手前で小さなダムに遭遇、白丸ダム、だそうです。それほど規模は大きくないですが、ダムとしの造形美はなかなかのものでした。

DSC02810.jpg

 そんなこんなで奥多摩湖到着、東京では最西端の駅だそうです。その歴史は古く、昭和19年には駅ができていたそうです。こんな山奥といっては失礼ですが、ここまで鉄道が走っているなんて、という感じです。
 駅舎は関東の駅百選に選ばれているとのこと。風格があります。

DSC02809.jpg

 改札はこれだけ、無人ですが、Suicaがタッチできるところはちゃんとありました。ここが東京、なんか不思議な感じです。

DSC02812.jpg

 奥多摩の町の風景

DSC02813.jpg

 奥多摩駅にある終点コンビニ、補充はすでにしてあるので写真だけ取ってさらに奥多摩湖へとめざします。

 ちょっと長くなってきたので続きは明日書きます。

スポンサーサイト

コメント
奥多摩
1周年の平日のライドを楽しまれましたね。自分へのご褒美贅沢ですね。
里山の自然の風情が大好きな浜童にはたまりません。
また、奥多摩駅、無人なんですか。素晴らしい。惚れちゃいそう。
ただ、遠いなあ。行きたいなあ。トレーニングしなきゃ。
[2011/10/09 15:46] URL | 湘南浜童 #AO3aw3u6 [ 編集 ]

Re: 奥多摩
@湘南浜童さん、
 こんにちは。
 はい、今回は自分に贅沢ご褒美でした。ただ、これで味をしめてしまわなければよいのですが。。(笑)
 湘南からは奥多摩は自走ではちょっときつそうですね。是非、輪行をお勧めします。奥多摩に向かう青梅線は車窓からの眺めも楽しめそうでしたよ。
[2011/10/10 00:09] URL | ざむさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://zamusan.blog77.fc2.com/tb.php/65-79cdf8a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ざむさん

Author:ざむさん
なんてことないきっかけからすっかり自転車にはまってしまった40台前半の中年男子です。境川CRを中心に神奈川各所に出没中です(週末限定)。
 自転車は2010年10月からESCAPE R3.1にのり始め、2013年7月にはTREK Domane4.5に昇格
リンクフリーですのでよろしくお願いします。



最新記事



Flashカレンダー



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。